BMWにドラレコ設置・配線

駐車時監視機能の付いたドライブレコーダー ドライブマン1080GSをBMWに取付ていきます。ACC電源とは別に常時電源との接続が必要です。前回ACC電源と常時電源が分かったので、あとは配線がメインです。
ドライブマン セキュリティモデル対応3芯電源ケーブル 720SDC3アサヒリサーチ
ドライブマン セキュリティモデル対応3芯電源ケーブル 720SDC3アサヒリサーチ
ACC、常時電源、アースの接続が必要です。

ドライブマン セキュリティモデル対応3芯電源ケーブル 720SDC3アサヒリサーチ
本体側です。

BMW e90 323i フロントピラー
フロントピラーさえ外せば、あとは簡単です。

BMW e90 323i ドライブレコーダー ドライブマン 配線・接続
この金具は、はまっているだけです。傷を付けないように引っ張るだけで外れます。私は傷つけてしまいました。

BMW e90 323i ドライブレコーダー ドライブマン 配線・接続
結構長いビスで止めてありました。

BMW e90 323i ドライブレコーダー ドライブマン 配線・接続
白いのはエアバッグです。傷つけないように注意。

BMW e90 323i ドライブレコーダー ドライブマン 配線・接続
ブラケットドライブマン全機種対応 可変ブラケット[予備テープ付] 720ROT-BR 720ROTBRアサヒリサーチ
このブラケットは、角度もある程度自由に変更できるようになっています。

BMW e90 323i ドライブレコーダー ドライブマン 配線・接続

BMW e90 323i ドライブレコーダー ドライブマン 配線・接続

BMW e90 323i ドライブレコーダー ドライブマン 配線・接続 ヒューズボックス
フロントピラーを外す内張外しプラスドライバー以外は使いませんでした。

BMW e90 323i ドライブレコーダー ドライブマン 配線・接続配線完了。運転席側からは、ミラーに隠れて全く見えません




このような作業なの時は、テスターより検電テスターの方が楽です。音も出た方が断然楽です。


テスターであれば、オートレンジ測定コードが一体化されて、収納も一括でできるタイプが楽でお勧めです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です