SKEフォレスター

フォレスター納車直後に入院・・・

昨年11月に注文したフォレスターアドバンス が、2月下旬に 納車されましたが、即日入院となってしましました。

症状は、

結構な下り坂(普通の自転車なら立ちこぎでも登れない程度。多分8°程度)を走行中、エンストしてしまいました。

下り坂走行中、なんかブレーキの効きが異常に悪い。おかしいなぁ。あれ、メーターパネルにたくさんの警告灯が付いている。あれ、あれ、ブレーキ効かないよー。思いっきり踏んでやっと効くくらい。

エンジン止まってる???

安全なところに停車。エンジン停止(多分既に止まっていた)。再起動。それ以降は症状出ず。

自宅に到着後、ディーラー担当者に電話したところ、すぐに取りに来ると言われましたが、近かったのでこちらから持って行くことに。

即入院となりました。

当時は、納車のうれしさ等からか、特に問題にも感じませんでしたが、冷静に考えるととても恐ろしい事が起こってしまったと感じます。

代車として、XVのアドバンスを借りることとなりました。

納車(入院)から、1週間経過しました。

色々と動きがありましたが、ディーラー(メーカー)の対応次第で、更新していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です