プルーム・テック互換カートリッジを色々試しました

各種ブログやにAmazonのレビューを調べて機種選定です。しかし、、

  • どの製品も、当たり外れがありそう。
  • 同じ製品でも、人によってかなり評価が分かれている。
  • ほとんどの人が大満足!っていう製品があまりない。

1個だけ買って故障したら困るので、まずは3種類購入しました。(前の記事からの続きです)

購入したのは上の写真の3種類です。

  • ZEBRA 3,980円
  • FRP 2,300円
  • TOKUSTACKER 2,980円

購入価格は2017年3月当時です。最近は種類も多くなり、値段も大分安くなっています。

 


肝心の使用感ですが、

  • 吸うときにヒュルヒュルと格好悪い音がするものがある。
  • カートリッジと接続部のネジの精度が悪いものがある。かなり強い力でねじ込む必要があるものも。
  • カートリッジと合体後くの字に折れ曲がるものがある。
  • 吸い込む力はそれぞれ違う

この3種類の中では、ゼブラが一番良かったので2本追加購入しましたが、吸った感じ・ネジの精度・ヒュルヒュル音がそれぞれ違いました。また、すぐに故障したものもありました。

商品毎の差もあるようですが、同一商品でも個体差がかなり大きいのではないかと感じました。

 

充電器には2種類あるようです。

5Vタイプと4.2Vの2種類あるようです。

 

充電中の光り方もそれぞれ違います。

接合(ネジ)部分の構造もそれぞれ微妙に違います。

 

これだけ曲がってると、ちょっと使いたくなくなります。

 

3ヶ月使用した私が感じたこと

  • ブログやAmazonなどのレビューはあくまで参考程度に考えたほうがいいです。
  • 吸った感じの好みは人それぞれ。まずは何種類か買ってみることをおすすめします。
  • 返金や返品ができる店舗で購入する。(既に何本か故障し、返金・交換をしました)
  • 純正品にある、カプセル交換のお知らせ機能は不要(というか逆に邪魔
  • 1本運用では充電が間に合いません。3~5本は持っていた方が良いです。しかも故障の確率も高いのでなおさらです。

次は、カートリッジの再利用方法です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です