ずぼらな人ほどスマホ連携の体重計!

体重計なのに「スマホと連携」「NFC対応」と言われても、正直「は?意味あるの?」と思っていましたが、思いの外これが便利!

今まで使っていた体重計が壊れたので新しく新調することに。
(足で本体側面にあるボタンを押して操作するタイプでしたが、そのスイッチが壊れてしまいました。)

使っていたのは体脂肪率などが計れるタイプ。まぁ、同じようなタイプがあればいいと思っていたのですが、調べてみると。

スマホと連携できる機能があるらしい。
・おサイフケータイやNFCにより測定結果を管理することができる。
・正直そこまでメリットがあるかはよくわからない
・値段はそこまで高くない。

ということで、スマホ連携ができる体重体組成計を購入することに。選んだのはこれ。
オムロンの体重体組成計HBF-215F

HBF-215F-1

 

とりあえず、スマホにアプリをインストールして、体重計とスマホを連携していきます。

Screenshot_2016-08-29-10-59-45

Screenshot_2016-08-29-11-01-23

機器設定で、本体とスマホを連携させていきます。

Screenshot_2016-08-29-11-01-36

体重体組成計だけでなく、血圧計・体温計・歩数計・活動量計など様々な機器で連携可能となっているみたいですね。

Screenshot_2016-08-29-11-01-40

機種をここで選択。

 

Screenshot_2016-08-29-11-00-05

Screenshot_2016-08-29-11-00-43

Screenshot_2016-08-29-11-00-37

あとは、スマホを体重体組成計にタッチして完了。あっという間です。

 

 

Screenshot_2016-08-29-10-59-56

測定データはこんな感じで自動的にグラフ化されます。
もちろん、リストでの表示も可能です。
(16Kgの日があるのは、子供が僕の番号を使って測定したためです。このような異常値も編集や削除することも可能です。)

 

 

使ってみて
すごく良いです!スマホ連携が素晴らしい
ガラス天板で表面はほぼフラットのため、ホコリが詰まったりする事がなく、お手入れが簡単。
・軽量・薄型でスリム。
・以前の機種より測定時間が早い
・この機種はタッチパネル式で物理的なスイッチがないため、壊れる心配はなさそう。足や手の指で天板のマークを押すと操作ができます。お風呂場に置くことが多いと思われる体重計ですので、スイッチが壊れる心配がとても少ないと思います。
測定データは本体にて記録されているため、気が向いたときにスマホをタッチすれば、測定データが一括転送されます。これはいい!
・測定データ転送後は自動的にグラフ化され、体重や各種測定値の変化が一目瞭然。PCでもスマホでも簡単に閲覧できます。

これから買う方は、このような連携機能がある機種を絶対にお勧めします。

 

これならiPhoneでもAndroidでも連携可能です。(iPhoneに対応している機種は少ないようです。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です