GPSレーダー探知機を探す

5年以上前より使っていたGPSレーダー探知機の調子が悪くなったため、新しい機種を購入することとしました。以前使っていたのは、これ。GPS-1700LD DSC00583

個人的には以下の理由で、大変気に入っていました。

・見た目もシンプルで、リモコンもなし。
余計なアニメーションもなく、画面もシンプル
派手な効果音もない
・警告もかなり正確。トンネル出口にオービスがあっても、トンネルに入る前にしっかり警告
・各種無線の音声が聞ける

しかし、GPS機能が故障してしまい、単なる無線の受信機となってしまいました。また、情報の更新ができない機種のため、普段行かない場所では、少々不安でした。

新しくGPS探知機を探すことにしました。

希望の条件としては、
GPS対応
データーの更新ができる
リモコンがなくても操作ができる(欲を言えばリモコンがない方がいい)
シンプルなデザイン
・値段があまり高くない

とりあえず情報をネットで検索しようと、まず思いついたメーカーは信頼のユピテル

しかし、オービスデーターの更新には会員登録が必要でしかも有料。その時点で候補から外れました。支払った会費と同額のポイントをもらえユピテル製品の購入等に使えるようですが…

 

次に思いつくのは、セルスター機能的にはすごく良さそうですが、原則リモコン操作でした。滅多に操作しない機器のため、リモコンをどこに置くか?いざ設定を変えようとしたとき、まずリモコンを探す事となりそうなため、これも候補から外れました


これがタッチパネル対応であれば良かったんですが。

 

 

他に見つけたのがコムテック。なに?そんなメーカーいつできたの?って感じでしたが、条件を全て満たしています。

びっくりしたのがWi-Fi(無線LAN)対応。最初は意味が分かりませんでしたが、以下のことができるようです。

スマートフォン等のでのWi-FiテザリングWi-Fiルーターを使った情報更新
・自宅が一軒家だったりすれば、屋内からのWi-Fi電波で情報更新
スマホアプリで、本体の設定変更や、オービス情報更新

オービス情報の更新は通常、

  1. 内蔵のSDカードを取り出し
  2. パソコンを操作し、最新データーをSDカードへコピー
  3. SDカードを探知機本体へ挿入
  4. 探知機を操作し、アップデートを実施

という流れとなりそうですが、週に1~2度しか車に乗らない私にとって、これって意外と面倒です。

更新はやっても月に1度くらいだとは思いますが、自宅に持ち帰ったSDカードをどこかになくしたり、更新済みのSDカードを車に持って行くのを忘れそうな気がします。Wi-Fiでそれらが省略できるのは非常に魅力です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です